改めて振り返り、客観的にみると、相当に珍しい形ですよね」(阿部六段)「途中の展開としては、こちらが入玉できるかどうか怪しく、まずは入玉を確定させようとしていました(長谷部玉が入玉したのは202手目)

発表時間:2024-04-14 03:58:13